« 開花情報  散り始め・花は半分ていど咲く | トップページ | 開花情報  散り始め・半分ていど残っている »

2010年11月 2日 (火)

開花情報  散り始め・花は半分ていど咲く

今日はやっと晴れ間が戻りましたがすこし寒いです。

きのうは雨の合間に、NHKの番組制作で長い撮影がありました。一つは「やまとの国宝」シリーズで般若寺の楼門を取り上げていただきます。そしてもう一つは「歴史秘話ヒストリア 藤原頼長」です。頼長終焉の地として紹介されるようです。放送はだいぶ先のことだろうと思います。それから「美の壷」からもお話があります。今年の秋はテレビづく秋です。

コスモスはだんだん忘れられていきますが花はまだ咲いています。

〔和歌〕

「露けさの 袖にかはらぬ 草葉まで 

とはばや秋は 物やおもふと」

鷹司基忠・玉葉547

「露にしっとりとぬれた点では私の袖と変らぬ草葉にまでも、聞いてみたいものだ、秋になるとお前も物思いをするのかと。」

〔釈教歌〕

「しほ(を)りせで み山のおくの 花を見よ

たづねいりては おなじ匂ひぞ」

岩清水八幡社夢告・玉葉2618

「他人の案内を頼らないで、自分で分け入って深山の花を見るがよい。尋ね当ててみれば、どの方向から入って行っても花は同じ匂いだとわかるだろう。(信仰の形態や学識は異なっても、到達する悟りは同じだ)」

* 岩清水八幡社の本地は阿弥陀仏

Img_0563

Img_0509

Img_0540_2

Img_0518_2   

Img_0527

Img_0565

|

« 開花情報  散り始め・花は半分ていど咲く | トップページ | 開花情報  散り始め・半分ていど残っている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開花情報  散り始め・花は半分ていど咲く:

« 開花情報  散り始め・花は半分ていど咲く | トップページ | 開花情報  散り始め・半分ていど残っている »