« 般若寺水仙 | トップページ | 般若寺水仙:12月~2月 »

2010年11月19日 (金)

般若寺水仙:12月~2月

今日は朝からボランティアで庭の掃除をしていただきました。中高年の男女20人ほどでコスモスの後片付けや草取り作業です。皆さんはボランティア活動で定期的にあちこちの寺を掃除しておられるようで、手馴れた作業らしく1時間ほどで手早くきれいに仕上げられたのには感心しました。

実は今週は火曜日にもボランティアがありまして、こちらは若者3人で土運びや溝掃除と言った力仕事をしていただき本当に大助かりでした。これから1ヶ月かけて寺のスタッフ3人だけで大片付けをやらなければと構えていたところでしたからどちらも有難かったです。ボランティアの皆様ありがとうございました。

〔俳句〕

「水仙の 葉先までわが 意思通す」 朝倉和江

「掛筒の 水仙にほふ 目覚かな」  梅原悠紀子

「水仙の 香の強さ増す 真夜ひとり」 丹羽杏華

〔和歌〕

「ゆふ日うつる そとものもりの うす紅葉

さびしき色に 秋ぞ暮れ行く」

光明院・風雅689

「夕日の映える、家の裏手の森の薄い紅葉の、そのさびしい色の中に、秋は暮れて行くよ。」

〔釈教歌〕

「六つの道 よつのちまたの くるしみを

いつかかはりて たすけはつべき」

行円上人・玉葉2637

「六道四相のという、衆生の苦しみを、いつになったら私は彼らに代わって救済し、衆生すべての仏法悟入に導くことができるだろうか。」

  よつのちまた=四相。万物の変化を示す四種の相。

生・往・異・滅。また衆生が妄りに実在を信ずる四種の相。我・人・衆・寿者

・行円=身に鹿革をまとい、庶民の中に立ち交ってその救済を事としたので革聖と呼ばれた。

Img_1740

Img_1738_2

Img_1706

Img_1714

Img_1721

Img_1710

|

« 般若寺水仙 | トップページ | 般若寺水仙:12月~2月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 般若寺水仙:12月~2月:

« 般若寺水仙 | トップページ | 般若寺水仙:12月~2月 »