« 開花情報  散り始め・半分ていど残っている | トップページ | 開花情報  散り始め・花は満開時の半分ていど咲く »

2010年11月 4日 (木)

開花情報  散り始め・花は満開の半分ていど

何度も来られている人は「だいぶ減りましたなあ」と残念そうに言い、初めての人は「わあきれいやなあ」と歓声を上げられます。もう終わっていると思ってこられた方は意外に花が残っているのに感心しておられます。今年の花はいつも通りではないのですね。でもあと一週間でしょうか、花が見られるのは。そろそろ枯れ枝をかたづけていかないと冬の水仙の準備ができません。枯れ草の中から水仙の葉が伸びています。早ければ12月から咲き出します。

「白鳥が 生みたるものの ここちして

朝夕めづる 水仙の花」

与謝野晶子

〔和歌〕

「八重葎 秋のわけいる 風の色を

われさきにとぞ しかはなくなる」

定家・玉葉551

「八重にも茂った雑草を、人間ではなく秋が分け入るかのように吹き分ける風の様子を見て、自分こそ先に分け入って妻を求めようとばかり、鹿は鳴いているようだよ。」

〔釈教歌〕

「弥陀たのむ 人はあま夜の 月なれや

雲はれねども 西にこそゆけ」

真如堂夢告・玉葉2620

「阿弥陀仏を信仰する人は、雨夜の月と同じだなあ。雲が晴れず、光は見えないが、ちゃんと西に行くのだ。(業障にさまたげられているようでも、必ず極楽往生できる)」

Img_0832

Img_0629

Dscf8416

Dscf8435

|

« 開花情報  散り始め・半分ていど残っている | トップページ | 開花情報  散り始め・花は満開時の半分ていど咲く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開花情報  散り始め・花は満開の半分ていど:

« 開花情報  散り始め・半分ていど残っている | トップページ | 開花情報  散り始め・花は満開時の半分ていど咲く »