« コスモス寺開花情報   11・2 | トップページ | コスモス寺開花情報   11・4 »

2011年11月 3日 (木)

コスモス寺開花情報   11・3

コスモス寺開花情報   <散り始め>

*いつも更新を担当しているK君が昨日から鎌倉の極楽寺へ出張しています。それで本日のブログは自動更新ですので花の事は書きません。極楽寺のご紹介をします。本日、極楽寺では御開基の北条重時公の750年忌を勤めておられます。重時公は執権義時の子で鎌倉幕府の重鎮だった人です。極楽寺と言えば日本の社会福祉の原点ともいえる寺で、その開山の忍性菩薩の活動を支えた重要人物が重時公です。鎌倉は今世界遺産登録を申請しているそうですが、その重要ポイントの一つが極楽寺となるそうです。般若寺と極楽寺は鎌倉時代以来の深いつながりで結ばれています。K君が帰山したら土産話が聞けるでしょう。本日はこれで失礼します。

「コスモスや ゆるりと咲いて 霜の月」倶咲

「コスモスに 負けじとばかり 水仙も」倶咲

「笠塔婆 秋草の中 そっと立つ」倶咲

〔俳句〕

「旅に見る 十一月の 水や空」 島田みつる

「コスモスを 衣とまとひ 野の仏」 安達加寿子

〔和歌〕

「なきつくす 野もせの虫の ねのみして

         人はをとせぬ 秋のふる郷」

朔平門院・玉葉602

「ひたすら鳴いている、野原一面の虫の声だけがして、人はおとずれて来もしない、秋のこの古いわび住まいの地よ。」

Img_2344

|

« コスモス寺開花情報   11・2 | トップページ | コスモス寺開花情報   11・4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403928/42807089

この記事へのトラックバック一覧です: コスモス寺開花情報   11・3:

« コスモス寺開花情報   11・2 | トップページ | コスモス寺開花情報   11・4 »